ビール大好きシングルファーザー奮闘記

高校生の娘と中学生の息子と暮らすシングルファーザーです

初めての体育祭

娘の通う高校は昨年コロナの影響で体育祭が中止になってしまいました。

今年は学年毎に行うことと無観客ということが条件になりましたが無事に開催してくれました。

無観客ということで当日の様子をYouTubeで生配信してくれました。

平日だったので私は見ることができませんでしたが、どうやらアーカイブ配信にしてくれていたようで、後日ゆっくりと観ることができました。

と言ってもカメラは2台で素人の撮影、画質もイマイチなので誰が誰だか全然わからん(笑)

楽しそうにやっているのは確認できたのでそれだけでも良かったです。

 

各学年は自分たちの持ち時間が終わると解散だったのですが、娘は体育祭の実行委員だったので午後から行われる3年生の種目も全部観てきたようです。

そのおかげで当日お弁当だったけどね(^^;

 

3年生だけは最後なので種目も多く、娘が動画や写真を撮ってきたのでそれを見せてもらいました。

傑作だったのが「チェッコリ玉入れ」で、みんなで輪になって最初にチェッコリダンスを踊るのですが、これって小学生の低学年がよく運動会でやるので知っている人は知っていますよね?

知らない人は「チェッコリ玉入れ」でググってみてください(^^;

高校生がガチでチェッコリを踊っている様子がシュールで微笑ましい(笑)

他にも借り物競争では男子生徒に好きな女子生徒を連れてくるように指示が出されて周りがキャーキャー騒いでめっちゃ青春している感じだったり、部活対抗リレーは真剣勝負で盛り上がっていたり、とにかく楽しそうでした。

 

なんか自分が高校生のときの体育祭ってこんな感じじゃなかったよなぁ、もっとダラダラしていたし真面目にやっている生徒のほうが少なかった記憶が(笑)

 

そう考えると今どきの高校生って全然乱れていなくてキラキラしていて、何て言うかピュアだなぁと感心してしまいました。

こんな素敵な高校生活が送れている娘がちょっと羨ましい(笑)

今年もこの季節がきてしまった

このところやけに疲れる(>_<)

なぜか?

余計な仕事が増えているのもあるけど暑さと湿気にやられている感じ。

 

先日のハーフマラソンに向けて少し減量していたのだけど、レース前なのについ我慢できずにコンビニスイーツを買って食べまくってしまった(^^;

セブンのアプリから毎日配られるクーポンでアイスコーヒーを半額で購入すると、つい一緒にスイーツも買ってしまう。

だいたいスーパーで買い物した後にコンビニに寄るので帰りが大変。

片手にでっかいレジ袋を二つ持ってさらにアイスコーヒーを抱えるように持ちながらオートロックを開けるのがキツイ(>_<)

毎年この時期になるとこんな感じなのだけど、家に帰って料理や洗濯が終わった後に飲むアイスコーヒーとスイーツの美味しさといったらそれはもう(^^♪

 

ちなみに今ハマっているのはセブンの「しろもこ」というお菓子。

このシリーズはだいたい美味しいけど今回は別格に美味しい!

レトロプリンってのも美味しいぞ♪

あとファミマのクッキーバニラフラッペ!

これはもう歴代フラッペの中でも優勝ってくらい美味しい!

 

摂取カロリーは凄いことになるけどその分走ってるからカロリーゼロってことで(笑)

2年ぶりのハーフマラソン

無事に完走しました!

日差しはそうでもなかったけど蒸し暑くて死ぬかと思った(>_<)

やっぱりこんな時期にハーフのレースなんて出るもんじゃない。

 

詳細を書いていてふと思った。

 

これ身バレする可能性あるじゃん(^^;

 

ということで、急遽詳細は限定公開のほうに♪

ランニングにマスクは必要?

コロナが流行りだした昨年からランニングのときにもマスクを着用するようにといろいろなメディアで取り上げられた。

そうは言っても呼吸が苦しくなるし、屋外での運動時には不要なのでは?

と思っていた。

実際に公園までの往復時にはマスクを着けても公園内のランニングコースを走るときはマスクを外していました。

公園内には散歩している人や自転車に乗っている人も多く、もれなく皆さんマスクを着けています。

ランナーの中にはマスクをしたまま走っている人もいるけど私と同じようにノーマスクの人も多い(^^;

どこかの教授がランニング中もマスクはしたほうがいいとかなんとかコメントしちゃうもんだからその影響でノーマスクのランナーは悪みたいな図式が成り立ってしまい、公園内のランニングコースを走っているだけなのにマスクをしていないだけで文句を言ってくる人やあからさまに睨んでくる人もいてなんだかなぁと思っていた(^^;

屋外だし風だって吹いているのだからそこまで気にするなよって話だし、そもそも感染するのがそんなに怖いのならオマエがステイホームしていろよって心の中で叫んでいた(笑)

 

昨年は軒並みマラソン大会が中止になっていたけど、やっぱり屋外スポーツで感染するケースというのはあまり例がないようで今年になってからはいろんな大会が開かれつつあります。

先日はマスクをしたままランニングしていた小学生が亡くなってしまう痛ましい事故もあったりして、コロナを怖がるのもいいけど熱中症とかにも気をつけないと本末転倒だよ。

今になってようやく運動時のマスクは不要だという専門家の意見も出てきているが、まだまだ某教授の発言の影響が強く残っている感じで、ノーマスクで走っているとジロジロ見られたりあからさまに避けていく人もいたりする。

そのくせそういう人たちに限ってワクチンさせ打てば安心だと思って、接種後は外出しまくるんだよね(^^;

 

結局は何が危険で何が安全かなんてのは個々の判断、外出している時点でリスクはあるんだから人のことを責めるのではなく自分の行いで気をつければいいと思うんだよなぁ。

 

政府もIOCもオリンピックを安心安全な大会にすると繰り返しているけどコロナばっかりに囚われていているとテロリストたちの恰好の餌食とかになりそうで怖い。

みんなコロナだけじゃなくてテロとかもあるってことを忘れていませんかね?

運動会は学年毎に

先日、息子が通う中学校の運動会が行われました。

と言っても学年毎に別々です。

1年生、2年生が午前中に順番で行い、午後から3年生という感じです。

種目も少ないのでイマイチ盛り上がりに欠けるけど、今の時期は中止になっている学校もあるらしいのでやってくれるだけまだいいほうなのかな?

各学年ともに徒競走、団体種目、全員リレーの3種目、小1時間くらいで終了。

それでも観に来ている家族が多くてビックリしました。

もちろん家族も学年毎に入替制で各家庭2名までなのですが、数年前の娘が在学中のときは全学年で行われていたけどそのときよりも多かった気がする。

今はコロナの影響で行事が少なくなっちゃったから観に行けるものは観に行こうって感じなのかな?

 

そして娘の高校でも来週体育祭が行われる予定です。

昨年は中止だったのでこちらもやってくれるだけありがたい。

こちらも学年毎に行われるのですが、残念ながら無観客での開催とのこと。

平日だし高校の体育祭なんて観に行く親は少数派だろうからどうでもいいんですけど(^^;

ちなみにYouTubeで生配信してくれるらしいのでそれを観てくださいという手紙が来ていました。

いや仕事中にスマホで娘の体育祭なんて観れないっつうの(笑)

なんか種目も大縄跳び、玉入れ、障害物競争とかで小学生かよって感じ(^^;

娘は足も遅いし運動神経はあまり良くないのでケガとかしないで無事に帰ってきてくれればそれでオッケー。

 

そしていよいよ今週末に迫ったハーフマラソン

なんとか開催してくれるようなので最後の強め練習!

53:50/14km AVE3:51

前回よりだいぶいい感じ(^^)v

このペースであと7km走りきれれば年代別優勝も狙えるけどそう甘くないよな。

体重をあと1~2kg落としたい。

中学校のPTA役員決め

息子の進学した中学校では新1年生のPTA役員決めは入学式当日に行われます。

前年度の役員さんがいろいろと説明をしてくれて、その場でクラス毎に別れて役員決めが始まります。

当然皆さん下を向いて微妙な空気が漂います(笑)

 

娘のときも本部役員をやっているし、もし誰もやる人がいなければまた手を挙げてもいいかな?と考えていたのですが、知り合いのママさんから今年度から新しくPTA会長になる人がどうやら良い意味でも悪い意味でも有名人らしいので今年は役員はやらないほうが賢明だよと言われていたのでちょっと様子見(^^;

そうこうしているうちに新しい役員の方が自分の知り合いとかに声をかけ始めていき、あれよあれよと決まっていき、今年はなんとかスルーできました(^^♪

 

小学校のときは6年間のうちに何かしら役員をやる必要があったのですが、中学校になると3年間しかないので役員をやらないで終われる人のほうが圧倒的に多いのです。

娘のときは知り合いのママ友さんたちと一緒にやったおかげで先生や他の保護者との交流も広がったのでいい経験になりましたが、知っている先生もまだたくさん残っているし無理してまで役員をやる必要も感じられないので別にいいかなと。

ただ3年生になる年だけは誰も手を挙げないので例年くじ引きになります。

ここで引いてしまう怖さはありますが、今回はこのまま逃げ切り狙いで3年間過ごそうと思います(^^;

 

そして来週のレースに向けて追い込んでみた。

55:17/14km AVE3:57

やっぱり距離を延ばすと厳しいなぁ(>_<)

ついに大台へ!

先日、ついに50の大台に乗りました。

孔子の言葉だと天命を知る年齢なのですが、私はまだその領域には到達できていません(^^;

まずはマラソン大会とかでようやく50代の部で勝負できるようになったのがちょっと嬉しい♪

ランニングを始めたのが42才のときだったので、その年代で一番若い状態で出られるのが今年というわけです。

今までも40代の部でなんとか頑張ってきましたがやっぱり40代前半の方たちと勝負するのは厳しかったので(>_<)

まず手始めに6月のハーフマラソンにエントリー、普段ならこんな暑い時期にレースに出ることなんてなかったけど、今年は特別なので片っ端から狙っていきます!

 

さて誕生日ですが、もちろん子供たちからは基本スルー(笑)

娘は試験前なので勉強優先させてとかよくわからない言い訳をしていました。

何か欲しいものある?と聞かれたので、何もいらないからとにかく洗面所だけ常にキレイにしてくださいとお願いしておきました(^^;

これまで洗面所については何百回と口酸っぱく言ってきたのに一向に改善しない(T_T)

洗面台の中は髪の毛だらけ、ドライヤー、アイロンは出しっぱなし、歯磨きした後のうがいで残る泡っぽいのが乾いてカピカピだったりしてとにかく酷い。

ついには洗面所に張り紙までして注意しているのに全くできない。

 

誕生日のお願いだからといって急にできるようになるとも思っていないけど、少しでも改善してくれれば父さんは嬉しいんだけどな(^^♪